本文へスキップ

お問い合わせは TEL.089-931-5566
FAX.089-934-3416

主催イベントevents


募集中イベント

友の会ツアー

道後俳句塾イメージ
 令和4年度の友の会ツアーは、史跡の宝庫として知られる
香川県坂出市の沙弥島を訪ねます。
 沙弥島では、柿本人麻呂をはじめとする万葉の歌碑を巡り、
「東山魁夷せとうち美術館」で日本画コレクションを観覧します。
 午後からは、鎌田醤油グループの経営する「鎌田ミュージアム」を
訪ねます。中でも、四谷シモン人形館 淡翁荘の球体関節人形は
必見です。
 万葉から現代アートまでたっぷりつめ込んだ芸術の秋を、
ぜひご堪能ください。


行程表など詳しくは右画像をクリック

※定員に達したため締め切らせていただきました。
 たくさんのお申込みありがとうございました。

※新型コロナウイルスの感染の状況により中止となる場合があります。


まつやま子規亭

道後俳句塾イメージ 平成27年度より始まった「まつやま子規亭」。
今年度は10月から令和5年2月までの間、3夜に分けて
各界の著名人による公演を行います。
各分野の第一線で活躍する人たちの生の声を聞いてみませんか。

今回はコロナ禍における地元愛媛の芸術文化活動の振興をはかる
一夜として、砥部町出身の映画監督・大森研一氏をお招きします。


【 会 場 】松山市立子規記念博物館 4階講堂
【 時 間 】《開場》午後6時(予定)
       《開演》午後6時半 公演約90分

【入 場 料】
 ◆3回通し券      8,500円
 ◆単夜券(第1・3夜)各4,000円
 ◆単夜券(第2夜)   2,000円

【販売方法】
 
一階事務所にて直接販売中

詳しい申込方法はコチラ⇒


第一夜 
10月30日(日)

江戸の演芸を楽しむ
入船亭扇遊(落語家)
三遊亭王楽(落語家)
林家たけ平(落語家)
す ず 音(俗曲師)

チケット残数:○

第二夜
11月19日(土)

映画作りという祭り
~100%オリジナル脚本・100%地域ロケ映画~

大森研一(映画監督)


チケット残数:○

第三夜 
令和5年2月25日(土)

長唄囃子に親しむ
田中傅次郎
(歌舞伎囃子方)


チケット残数:○






















※新型コロナウイルスの感染の状況により、
中止となる可能性があります。ご了承ください。


チケット残数: ○ まだ余裕あり △ 残りわずか × 完売

  *託児所を設置いたします*
 開催日当日には、6か月~12歳までを対象に、「託児所」を設置いたします。
 開催日の2週間前までに、お申し出ください。(無料)
 連絡先/松山市立子規記念博物館 指定管理者
     株式会社レスパスコーポレーション
     TEL(089)931-5566

まつやま子規亭に協賛いただいた皆様関連サイト
一六本舗伊予銀行愛媛銀行愛媛信用金庫清酒仁喜多津
山田屋まんじゅう見奈良天然温泉利楽 くつろぎの宿樹楽


関連サイト
南海放送HP「まつやま子規亭2022|イベント情報」







募集終了イベント

道後俳句塾2022

道後俳句塾イメージ
今年で18回目を迎える道後俳句塾。
宇多喜代子先生、黒田杏子先生、松本勇二先生、夏井いつき先生を
お招きして、参加者が詠まれた「募集句」や「当日句」について
直接指導していただきます。
また、今年は1日目の道後俳句塾の様子を編集した動画を
10月よりYouTubeにて配信します。
初心者の方もベテランの方も、
子規さんや漱石さんが歩いた道後界隈を
先生方とご一緒に一句ひねりませんか?

申込用紙(チラシ裏面)はコチラ⇒

※定員に達したため締め切らせていただきました。
 たくさんのお申込みありがとうございました。


※新型コロナウイルスの感染の状況により中止となる場合があります。

こちらのイベントは終了しました。
 











店舗写真

information情報

松山市立子規記念博物館友の会

〒790-0857
愛媛県松山市道後公園1-30
TEL.089-931-5566
FAX.089-934-3416
e-mail.
tomo@sikihakutomonokai.jp
→アクセス


バナー図:子規画「玩具帖」より
    子規記念博物館所蔵